試合結果・成績

目次

Bリーグ 順位表

順位 試合 勝数 負数 分数 勝差 打率 得点 失点
1 光が丘Walkers 2 2 0 0 - 0.412 24 8
1 マーガリンズ 2 2 0 0 0 0 12 5
3 大泉Sets 1 1 0 0 0.5 0.400 6 3
4 Spallows 1 0 1 0 1.5 0.167 3 6
5 新宿JAWS 2 0 2 0 2 0.136 10 17
5 Monsters 2 0 2 0 2 0.186 3 19

新宿JAWS×光が丘Walkers

4月24日(土)11時~
場所:光が丘公園
  1 2 3 4 T
光が丘Walkers 2 2 7 0 11
新宿JAWS 4 0 3 0 7
(勝)99 安部烈(光が丘Walkers)
(負)1 中山正晴(新宿JAWS)
(本)22 三村修司(光が丘Walkers)

■光が丘Walkers試合後談話
(打)22 三村修司
(通算200試合出場の試合で通算100打点目となるホームランを放つ)4年ぶり久々のホームランが打てました。
(投)99 安部烈
(先発予定の安田がケガで緊急登板も1安打に抑える)頑張って投げました。次も頑張ります。
(代表)3 粕谷聡
対戦ありがとうございました。新宿JAWSさんの強力打線なのでかなりの失点を覚悟しておりましたが、中山さんー森川さんのリレーに何とか競り勝てました。またの対戦よろしくお願いいたします。

Monsters×マーガリンズ

4月24日(土)09時~
場所:光が丘公園
  1 2 3 4 5 6 T
Monsters 0 0 2 0 0 0 2
マーガリンズ 0 1 1 1 3 × 6
(負)17 木村哲二(Monsters)

■Monsters試合後談話
(打)19 山田英司
マーガリンズの皆様、本日はありがとうございました。堅い守備、確実に1点を取りに行く戦術と総合力で負けました。また機会がございましたら、是非とも宜しくお願い致します。
(投)27 関幸治
先発投手として強力打線相手に2点に抑えられて、また強力打線との駆け引きは楽しめました。改めて野球の楽しさを感じることができました。
(代表)1 瀧泰浩
マーガリンズの皆様、本日は対戦ありがとうございました。とても楽しくプレーすることができました。素晴らしいバッテリーと鉄壁な守備には参りました。是非また対戦をお願い致します。

Monsters×光が丘Walkers

4月10日(土)11時~
場所:光が丘公園
  1 2 3 4 5 T
光が丘Walkers 5 4 2 2 0 13
Monsters 0 1 0 0 0 1
(勝)25 安田直毅(光が丘Walkers)
(負)17 木村哲二(Monsters)
(本)51 林恵太 (光が丘Walkers),25 安田直毅(光が丘Walkers)

■Monsters試合後談話
(打)12 土屋壮央
(唯一打点を上げました)
(投)17 木村哲二
(今シーズン初戦でリズムをつかみきれませんでした)
(代表)1 瀧泰浩
光が丘Walkersの皆様、対戦ありがとうございました。今シーズン初戦でバタバタしてしまいました。すべてにおいて完敗です。次回はもう少し競り合えるよう頑張りたいと思いますので、また対戦を宜しくお願い致します。

■光が丘Walkers試合後談話
(打)51 林恵太
(2ランホームランを放つ)チームの流れに後押しされてホームランを打つことが出来ました。 安田さんが好投していたので援護出来てよかったです。
(投)25 安田直毅
(大量リードにも守られ1失点と好投)
(代表)3 粕谷聡
対戦ありがとうございました。ここのところ対戦成績4連敗でしたので、本日は久しぶりに何とか勝てました。黒瀬さんとのクロスプレーは申し訳ございません。大事にいたらず良かったです。またの対戦よろしくお願いいたします。

大泉Sets×Spallows

4月10日(土)11時~
場所:東台野球場
  1 2 3 4 5 T
大泉Sets 4 1 0 0 1 6
Spallows 0 1 0 1 1 3
(勝)20 高石(大泉Sets)
(負)11 羽鳥龍弥(Spallows)

■大泉Sets試合後談話
(打)10 市川豪
突如腰痛に襲われ3回までしか出れませんでしたが、ヒットが打てたので気持ちよかったです。
(投)20 高石
初戦ということもあり、個人的にとても緊張していました。ピンチの場面も何度もありましたが、なんとか最少失点で切り抜けることができました。
(代表)8 瀧島知剛
ご対戦ありがとうございました。マナーの良い素晴らしいチームで、こちらも乗せられて気持ちよく試合をすることができました。ぜひまたご対戦よろしくお願いいたします。

■Spallows試合後談話
(打)6 村上大和
チャンスは作るものの、3投手による継投でまとを絞ることができず大量得点につなげることができませんでした。見事でした!
(投)11 羽鳥龍弥
初回の立ち上がり攻められしまい、流れを渡してしまいました。甘い球を逃さず捉えられ、非常にレベルの高い打線だと感じました。次はリベンジします。
(代表)2 松尾洋佑
対戦ありがとうございました。大泉セッツさんとは初対戦でしたのでどんなチームなのか未知数でしたが、野球のレベルもマナーも非常によく気持ちよく対戦させていただくことができました。また次回も対戦よろしくお願いします。

新宿JAWS×マーガリンズ

4月3日(土)09時~
場所:光が丘公園
  1 2 3 4 5 6 7 T
新宿JAWS 2 0 0 0 1 0 0 3
マーガリンズ 1 1 0 2 0 2 × 6
(負)19 森川裕一(新宿JAWS)
(本)19 森川裕一(新宿JAWS)

■新宿JAWS試合後談話
(打)19 森川裕一
初打席でホームランは自分でも痺れました
(投)1 中山正晴
初戦にしては粘ったピッチングが出来ましたが、足腰の鍛錬が必要なようです
(代表)9 村井伸弘
マーガリンズさん、初戦の調整ありがとうございました。天気にも恵まれ楽しくプレーすることが出来ました。それにしても良いバッターが揃ってますねー!

■マーガリンズ試合後談話
(打)10 柴崎祥
森川投手の縦スライダー凄かったです。ストレートをうまく捉えることができました。
(投)14 佐藤友哉
初回のツーランは痛恨でした。2シームが甘く入りました。光が丘は投げる方が大変です汗
(代表)3 佐々木修一
楽しい試合を有難うございました!去年は1本だった柵越えが、なぜか2本もでてしまいました!光が丘は一発の魅力があるのでドラマチックになりますね!