試合結果・成績

目次

Sリーグ 順位表

順位 試合 勝数 負数 分数 勝差 打率 得点 失点
1 東京ベアハンターズ 2 2 0 0 - 0.267 19 10
1 O.T.C野球部 2 2 0 0 0 0.204 8 1
3 光が丘Walkers 4 2 2 0 1 0.200 24 31
4 アカネッツ 2 1 1 0 1 0.320 16 17
5 マーガリンズ 3 1 2 0 1.5 0 16 17
6 ファイティングビーバーズ 3 0 3 0 2.5 0.367 20 27

O.T.C野球部×マーガリンズ

9月19日(土)15時~
場所:学田公園野球場
  1 2 3 4 5 6 7 T
マーガリンズ 0 0 0 0 0 0 0 0
O.T.C野球部 0 0 0 0 0 0 1x 1
(勝)18 高原俊太(O.T.C野球部)

■O.T.C野球部試合後談話
(打)24 平野
最終回まで息を呑むような投手戦で、再三チャンスから点が入らず悶々とした状況の中サヨナラを決めてチームが勝ちまた高原に勝ちをつけられたので何よりよかったです。
(投)18 高原俊太
ものすごく疲れました。味方が点を取れない状況だったので慎重に綱を渡れるように集中したので疲れました。
(代表)4 友井大勢
最終回七回まで点がお互いはいらない緊張した試合の中最終回の二番平野のサヨナラタイムリーで勝つことができました。マーガリンズさんは素晴らしい投手と、内外野共に連携がとれており、とてもレベルの高いチームで戦っていてとても楽しかったです!またよろしくお願いします!

東京ベアハンターズ×光が丘Walkers

9月5日(土)15時~
場所:東台野球場A面
  1 2 3 4 5 6 7 T
光が丘Walkers 1 0 0 0 0 4 2 7
東京ベアハンターズ 2 5 0 4 0 4 × 15
(勝)42 住友龍志(東京ベアハンターズ)
(負)17 伊藤明彦(光が丘Walkers)
(本)11 上原康太(東京ベアハンターズ),16 山中滉(東京ベアハンターズ)

■東京ベアハンターズ試合後談話
(打)16 山中滉
とにかく初球のストライクを必ず叩く事を意識しました!【1打席目:3塁打、3打席目満塁本塁打】
(投)42 住友龍志
立ち上がりが悪く先制点は取られましたが、味方の援護もあり、勝利につなげることができてよかったです。【先発5イニング7奪三振】
(代表)4 木村征治
光が丘ウォーカーズ様対戦ありがとうございました。また、グラウンドの確保、審判の手配もありがとうございました。序盤は投手の制球が定まりませんでしたが、打線がなんとか繋がり勝つことが出来ました。また交流戦などで対戦宜しくお願いします。

■光が丘Walkers試合後談話
(打)25 安田直毅
(4番として最終回意地のタイムリー!)緊迫感のある試合で一塁守備でエラーの帳消しになればと奮起しましたが、我ながら久しぶりの会心の当たりでした。
(投)17 伊藤明彦
(2回に捕まり失策絡み7失点)
(代表)3 粕谷聡
対戦ありがとうございました。5年ぶりの対戦楽しみにしておりましたが、上位打ちますね。やはりチャンピオンチームの壁は高く、勉強になりました。またお手合わせよろしくお願いいたします。

ファイティングビーバーズ×マーガリンズ

8月29日(土)14時~
場所:北大泉B野球場
  1 2 3 4 5 6 7 T
ファイティングビーバーズ 0 0 4 0 3 0 1 8
マーガリンズ 0 2 1 5 0 3 × 11

■マーガリンズ試合後談話
(打)23 久保浩哉
(殊勲の逆転スリーラン)入団10年にして祝初ホームランでした
(投)23 久保浩哉
40歳-46歳-16歳リレーでなんとか逃げ切りました。
(代表)3 佐々木修一
7イニングたっぷりの消耗戦お疲れ様でした!シーソーゲームで大変楽しい時間でした。最終回も逆転ランナーまでいったので紙一重でした。

光が丘Walkers×アカネッツ

8月29日(土)13時~
場所:赤塚公園
  1 2 3 4 5 T
光が丘Walkers 7 0 1 0 0 8
アカネッツ 0 0 0 2 2 4
(勝)10 尾嶋駿太朗(光が丘Walkers)
(負)53 井上アキラ(アカネッツ)

■光が丘Walkers試合後談話
(打)42 新井利延
(2点タイムリーと意表を突くホームスチール)ホームスチールは狙い通りでした! (嘘です。満塁だと思い込んでました笑) タイムリーの嬉しさよりも守備のミスで完封を帳消しにしてしまったことが悔やまれます。あれもこれも全部暑さのせいですね。
(投)10 尾嶋駿太朗
(4回3安打に抑えて2勝目)正直球が走ってなかったのでコントロールミスをしないことだけ注意して打たせて取るピッチングを心掛けました。初回に7点の援護があったので、自分のテンポで試合ができ結果的に勝てたので良かったです。
(代表)3 粕谷聡
猛暑の中、対戦ありがとうございます。何とか逃げ切ることができました。また、対戦よろしくお願いいたします。

■アカネッツ試合後談話
(打)00 菱倉広一郎
(4番、1打点) 暑い中ありがとうございました!ベルトは締まらなかったですが、いい汗かけました!今後ともよろしくお願いします!
(投)4 関建
(2回から4イニングスをロングリリーフ、1失点) なんとか4回1失点で終われましたが四球でリズムを崩してしまったことが次回以降の反省ポイントでした。猛暑の中でしたが両チームとも体調不良者等出さず終われてよかったです。お疲れ様でした!
(代表)5 大木豊
酷暑下での試合、お疲れ様でした。1年越しの初対戦は悔しい結果に終わってしまいましたが、再戦機会を励みにしますので、今後とも宜しくお願い致します。

東京ベアハンターズ×ファイティングビーバーズ

8月22日(土)16時~
場所:東台野球場A
  1 2 3 4 T
ファイティングビーバーズ 0 1 2 0 3
東京ベアハンターズ 0 1 0 3x 4
(勝)18 立脇清伸(東京ベアハンターズ)
(負)47 角田信介(ファイティングビーバーズ)

■東京ベアハンターズ試合後談話
(打)44 加治雄也
好投手から打てて嬉しいです!次回も打てるように頑張ります!!
(投)18 立脇清伸
開幕戦、厳しい試合展開でリリーフをまかされなんとか勝てて、次につながりました。
(代表)4 木村征治
ファイティングビーバーズ様、対戦いただきありがとうございました。今回はもう負けたかと思いましたが、何とか勝てました。その後、試合中に故障された方は大丈夫でしたでしょうか?お互い試合中の故障には気をつけましょう。

■ファイティングビーバーズ試合後談話
(代表)5 荒古直俊
対戦ありがとうございました!最後は投手層の厚さの差で負けてしまいましたが、強豪ベアハンターズさんに対し途中まで好ゲームができて良かったです。故障の彼については、試合中にも関わらず介抱の手伝いまでしていただきありがとうございました。正式な診断はまだですが、元気な姿をまた見せられるようにしっかりリハビリに励んでもらいます。

光が丘Walkers×マーガリンズ

8月1日(土)15時~
場所:光が丘公園
  1 2 3 4 5 6 7 T
光が丘Walkers 1 0 0 0 4 0 3 8
マーガリンズ 0 2 1 1 0 0 1 5
(勝)10 尾嶋駿太朗(光が丘Walkers)
(S)99 安部烈(光が丘Walkers)
(本)19 亀井大貴(光が丘Walkers),10 尾嶋駿太朗(光が丘Walkers)

■光が丘Walkers試合後談話
(打)19 亀井大貴
(先頭打者本塁打と逆転につながる二塁打)初球から積極的にいこうと思って振りにいきました。結果はまさかのホームラン。人生初の初球先頭打者ホームランと最高の結果になりました!
(投)10 尾嶋駿太朗
(初勝利と逆転3ラン本塁打)制球が定まらずとても苦しい投球が続きましたが、結果的にチームは勝てたので良かったです。次回登板する時はもっとチームに勢いを与えられる投球をしたいです。自分のせいで逆転されてしまい、チャンスでまわってきたので何としてでもランナーを返してやろうと思って打席に入りました。結果的にそれが最高の形になったので良かったです。
(代表)3 粕谷聡
(逆転勝利)対戦ありがとうございました。どこからでも点が取れるマーガリンズ打線と比べて、何とか少ないチャンスをものにできました。また次回もお手柔らかによろしくお願いいたします。

■マーガリンズ試合後談話
(打)19 アレン許
左腕好投手からうまく右打ちできました。
(投)14 佐藤友哉
逆転直後に、痛恨の逆転弾くらいました。低めのボール球で失投ではないですが...うまく打たれました。
(代表)3 佐々木修一
楽しい試合有難うございました。ウォーカーズさんの若侍にやられました。動画が非常にわかりやすく、チームメンバー内で盛り上がりました。

O.T.C野球部×光が丘Walkers

7月11日(土)16時~
場所:東台野球場A面
  1 2 3 4 5 6 T
O.T.C野球部 2 4 0 0 0 1 7
光が丘Walkers 1 0 0 0 0 0 1
(勝)18 高原俊太(O.T.C野球部)
(S)11 金城和樹(O.T.C野球部)
(負)99 安部烈(光が丘Walkers)

■光が丘Walkers試合後談話
(打)33 青木泰平
(初回先頭打者三塁打)三振OKの長打狙いで打ちました。3週間前に対戦したばかりで、幸い、この試合の先発投手の方の情報を持っていました。その情報とは、相手先発投手は格上であり完成度が高いというものです。 連打や四球で繋いで得点するイメージが持てなかったので、三振覚悟で長打を狙いました。初回は打てましたが、次の打席では案の定三振でした笑。 負けてしまいましたが、楽しかったです。OTC野球部さんありがとうございました。
(投)99 安部烈
途中からは良く投げれましたが、課題の立ち上がりが不安定だったのでそこの調整を頑張りたいです。あと楽しく投げれたのでよかったです。
(代表)31 奥野公介
対戦お疲れ様でした。 先日の練習試合敗戦からのリベンジとはいきませんでした。ファーストへのヘッドスライディングのような執念も大事ですね。 またぜひお手合わせ願います。

ファイティングビーバーズ×アカネッツ

6月27日(土)12時~
場所:豊島区立荒川野球場
  1 2 3 4 5 6 T
ファイティングビーバーズ 2 0 1 1 0 5 9
アカネッツ 2 2 4 2 2 × 12
(勝)4 関建(アカネッツ)
(負)5 荒古直俊(ファイティングビーバーズ)
(本)00 菱倉広一郎(アカネッツ)

■ファイティングビーバーズ試合後談話
(代表)5 荒古直俊
自粛明け初の公式戦お疲れ様でした!投手(私ですが…)が乱れたことを除けば、お互い久しぶりとは思えない乱打戦になりましたね。また交流戦でもやりましょう!

■アカネッツ試合後談話
(投)4 関建
ツーストライクから決めにいった球を何度もファウル、ヒットにされたり、最終回に連続長打を浴びたりと、FB様打線の素晴らしい粘りで投げている方としては非常に苦しかったです。バックの好守備と打線の援護のおかげでなんとか勝利できました。 高温多湿の中お疲れ様でした。またよろしくお願いします!
(代表)5 大木豊
梅雨の谷間、無事に試合ができて良かったです。期近なタイミングだったにも関わらず、弊チーム確保グランドに遠征の形でご調整頂き有難うございました。また宜しくお願いします!